コスモスの花言葉や由来について

みなさんは花言葉と聞いてどのようにイメージを持ちますか?

それぞれ思い描くものは異なりますが、花によって色んな意味があります。
コスモスもまたその1つであり、イメージにピッタリの言葉を持っています。

コスモスは日本人に親しみのあるお花です

コスモスが好きな方もいるでしょう。
この花はキク科の1年草であり、カラーは、赤、白、黄色、ピンク、オレンジなど、他の花と比べて多彩なのが特徴です。

また、歌でも良く出てきますので、つい口ずさんでしまう人もいるはずです。
コスモスは秋のスタートを感じさせてくれる花としても知られており、秋桜としても有名です。

みなさんはどのような印象をお持ちでしょうか?

とてもキレイで可憐であり、花言葉の中にある調和などに人気があります。
また、様々なところで使用されており、薬品会社や医療品、スーパー、介護施設など、多くのところで使用されています。

もともとどのような業種とも相性が良いのが、その背景にあるようです。

そして個人でも育てやすいことから、観賞用などとして育てる人も少なくありません。
コスモスは美しいという意味合いも持っており、多くの人たちから親しまれています。

美しいコスモスの由来や花言葉について

みなさんはコスモスの由来をご存じでしょうか?

この花は、ギリシャ語の「調和」、「美」、「宇宙」「秩序」などから来ています。
また、原産地はメキシコの高原地帯であり、日当と水があればどこでも育つのが特徴です。

そのようなこともあり、日本でも色んなところで見かけることがあります。

日本には大正時代にメキシコから伝わり、それ以降各地に広まったとされています。
なお、当時のコスモスは日本の寒さには弱いこともあり、在のものと比べて育てにくい品種とされていました。

そのため、ガーデニング愛好家なと、一部の間で栽培されていたようです。

さて、気になるコスモスの花詞ですが、「真心」、「乙女」、「調和」などの意味があります。
この意味合いを見てみると、まさにコスモスにぴったりではないかと思います。

もともと種類が多いのが特徴ですが、その中には「チョコレートコスモス」など、他にない珍しいものもあります。
みなさんの周りにも色んな種類があるかもしれませんので、探してみるのもいいと思います。